講習会とは

産業廃棄物収集運搬業を行うには、産業廃棄物の適正な処理を行う為に必要な専門的知識及び技能を習得する為に『公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター』が実施する講習を受講している事が必要です。

講習の受講者は?

受講資格はありませんので、学歴や実務経験問わずどなたでも受講は可能ですが、産業廃棄物収集運搬業許可を取得する際は下記のいずれかの方が受講していなければなりません。

・法人での許可申請の場合・・・法人の役員又は収集運搬業を行う区域にある事業場の代表者
・個人での許可申請の場合・・・本人又は収集運搬業を行う区域にある事業場の代表者

※事業場の代表者とは『令第6条の10に規定する使用人』の事を指しますので、その方の住民票等の証明書類も必要となります。

また、法人の役員等に欠格事由に該当する方がいる場合は許可を受けることが出来ませんので、欠格事由に該当していない方が講習を受講するようにしましょう。
 欠格事由とは

期間や受講料は?

収集運搬業に関する講習は、特別管理産業廃棄物を収集運搬するかによって講習内容が異なります。
特別管理産業廃棄物の収集・運搬過程の修了証は、産業廃棄物収集運搬許可申請にも使用できますが、産業廃棄物の収集・運搬過程の修了証では、特別管理産業廃棄物の許可申請は出来ませんのでご注意ください。

講習会の種類(新規) 受講料 講習期間
産業廃棄物の収集・運搬過程 30,400円 2日間
特別管理産業廃棄物の収集・運搬過程 46,200円 3日間
※更新講習の場合はいずれも受講料20,000円、講習期間は1日です。

講習受講後に修了試験がありますので、試験に合格しないと修了証はもらえません。
試験は○×方式と四択方式ですので基本的にはしっかりと講習を聞いていれば合格できる内容になっています。また、試験に合格できなかった場合であっても、講習受講日の翌年度末までの試験を原則として2回まで受験できる再修了試験もあります。(別途受験料3,000円が必要です)

試験に合格すると、約3週間で講習会修了証が届きます
許可申請の添付書類として修了証が必要ですので計画的に受講しましょう。
新規講習修了証の有効期限は5年間です。(更新講習修了証は2年)


会場や開催日は?

講習はどこの会場で受講したものであっても、全国すべての自治体の申請に使用できますので、一日でも早く許可申請をする必要があれば直近の講習を受けるために遠方の会場で受講しても良いですし、時間に余裕があれば近くの会場での開催を待つ形でも良いでしょう。
ただし、講習には定員がありますので、申込は早めにしておきましょう。

○四国内の開催日程はこちらからご確認いただけます。
 ⇒四国の講習会日程(外部リンク:一般社団法人高知県産業廃棄物協会)

○全国の開催日程はこちらから
 ⇒公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター
  
講習会の申込方法は『インターネット申込』『郵送申込』です。
インターネット申込の場合は上記、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターのHPから手続きが出来ます。
郵送申込は各都道府県の産業廃棄物協会から受講の手引きを請求します。
また受講の手引きは当事務所でも無料で配布しておりますので、お気軽にお問合せください。

ご依頼・ご相談
お電話・メールでもご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

メール

お電話でのお問合せ  受付時間:9:00~21:00(土日も対応)
088-856-7327

許可後の手続き


事務所概要

行政書士アネクト法務事務所
〒780-0072
高知県高知市杉井流16-5
6階B号室
TEL:088-856-7327
FAX:088-856-7328
 ⇒アクセスマップ
 ⇒事務所HP
ページのトップへ戻る